管理者からのメッセージ

管理者 - 利用者さんとの記念撮影

その人が太陽のように輝けるよう、また、その人が幸せだと感じるひとコマを作るお手伝いをさせていただいています。 例え、同じ年齢、同じ症状であったとしても、そこには一つとして同じ看護が存在しないところに奥深さを感じます。そんな人生のひとコマに関わる瞬間にメンバー 一人ひとりが立ち会うことができれば嬉しく思います。 独りで悩まず、皆で考え、取り組める環境作りをしていますので「訪問看護をやってみたい」という気持ちを大切にお気軽にご応募ください。

 

面接前の面談(相談等)や同行訪問(見学)にもご対応いたしますのでご連絡お待ちしています。皆様の新たなる第一歩を応援いたします。

①病院・その他医療機関での経験がある方へ

治療を目的とする業務から、総合的に生活を支援する業務に転換するため、初めは訪問看護に対する戸惑いや不安もあるかと思います。応募者の個性に合わせ、じっくりと同行訪問を行いながら少しずつ業務に慣れて頂けますので「訪問看護をやってみたい」という気持ちを大切にご応募ください。

②病院・介護事業での経験がある方へ
在宅では医療・介護を必要とされる方が増え、医療の視点と介護の視点から総合的に生活を支援する訪問看護のニーズが高まってきています。訪問看護は御利用者に合わせた個別性のある看護を訪問提供できるところに魅力があります。「訪問看護をやってみたい」という気持ちを大切にご応募ください。

③訪問看護での経験がある方へ
当事業所は病状の落ち着いた方が多いところが特色のひとつです。長期的に関われることが多いため医療者としてはもちろんのこと、時には家族のような存在として生活をご支援させて頂いています。御利用者と共に人生を見つめ直すような「訪問看護をやってみたい」という気持ちを大切にご応募ください。

 

メンバーからのメッセージ

メンバー(看護師)

入職5年目 看護師  

看護師免許取得後、主に精神科に勤務

その後、さんふらわぁ訪問看護リハビリステーションに入職


病院勤務をしていた時、病棟業務が優先されるほど時間的にも余裕が無くなり、患者さんに対するサービスが犠牲になっていると感じるようになったことがきっかけで在宅の道に進みました。訪問看護は時間単位で御家庭を訪問するためストレスから解放されました。訪問の殆どが計画訪問なので予め事前準備を行える点も安心できるポイントと感じています。   ⇒ 入職6年目を迎えて(スタッフブログ)

メンバー(療法士)

入職5年目 作業療法士  

作業療法士免許取得後、総合病院に勤務・結婚を機に退職

子供が幼稚園に通うようになったと同時にさんふらわぁ訪問看護リハビリステーションに入職


訪問経験がなく子供が小さいため働き方に制限がありましたがワークライフバランスに合った勤務ができるため応募しました。リハビリ職が私1人だったので不安がありましたがスタッフ同士で相談できるため安心して訪問することが出来ています。利用者さんとは年単位でのお付き合いになることが多いためじっくり関われることが最大のメリットです。

メンバー(看護師)

入職2年目 看護師  

看護師免許取得後、特定機能病院に勤務

現在、さんふらわぁ訪問看護リハビリステーションと他事業所のダブルワーク

 

別の介護サービス事業所で働いている時に、さんふらわぁ訪問看護師と利用者さんとの関わる姿をみて、さんふらわぁ訪問看護ステーションで一緒に働きたいと思い働いています。働いてみて、思っていた通りのイメージで、自分の看護を自由に展開できるため楽しく仕事しています。副業として二足のわらじで働く事も出来ており、働きやすい環境だと思います。


採用に関する ご相談・ご応募は 電話メール または メールフォーム でお待ちしております。

採用に関する よくある質問(FAQ)はこちら

担当 : 奥田 玲子

Mail : sunflower.houkan@gmail.com